人生を楽しく生きる

海、旅、アート

【湘南散歩】片瀬東浜、七里ヶ浜、由比ヶ浜、材木座海岸を散歩!

由比ヶ浜海岸 神奈川の海といえば、湘南の海を思いうかべます。 関東近郊の海、海を見たくなったら、是非参考にしてください。 【 江の島・片瀬東浜】 【七里ヶ浜】 【由比ヶ浜・材木座海岸】 まとめ 小田急線の片瀬江ノ島駅を、右に行けば片瀬西浜、まっす…

【房総半島ドライブ】アクアライン、守谷海岸・城崎海岸・和田浦海岸、そして美味しい海鮮!東京湾フェリー

守谷海岸 秋の季節になりました。Gotoトラベル、東京も解禁になり、気候のいい季節、房総半島の海岸をドライブ、そして美味しい海鮮、ご案内します。 どんなコース?どこがいいの?おすすめは?おいしいものは? 房総半島ドライブコース 道路のおすすめ ・ア…

【江の島散歩】鵠沼海岸から片瀬西浜まで江の島の海を見ながらの散歩!【健康】

片瀬西浜 小田急線片瀬江ノ島駅ひとつ手前の鵠沼海岸駅で降りて、鵠沼海岸から片瀬西浜までの約1キロを歩いていきます。 自粛で運動不足ではないですか?無理なく、健康的で、リラックス効果の高い”海を素足でウォーキング”がおすすめです! そして一番効果…

【関東近場】房総半島ドライブ!城崎海水浴場【千葉・鴨川】

城崎海水浴場 透明度の高い美しいビーチ!城崎海岸!南房総屈指の透明度とも言われています! 夏じゃないからいい!大人の海の過ごし方!関東近場で! 混んでない季節に人気の海に行ってみよう! 千葉県鴨川市に城崎海岸はあります。 どんなとこ?行き方は?…

【関東近場】房総半島ドライブ!守谷海岸【千葉・勝浦】

守谷海水浴場 千葉県、勝浦市にある守谷海水浴場! 水の透明度は抜群、波は穏やかで千葉で人気の海水浴場! 毎年賑わっています。 快水浴場百選、日本の渚百選にも選ばれている!ますます行きたくなってきます! どこにあるの?遠い?駐車場は?混んでる? …

【アラフィフライフ】分からないことは、1つずつクリアしていけばいい!

パソコン関係は、苦手です。 でも、表現の幅、発信の幅が広がる楽しさから、 今、こうしてブログ、Youtubeで発信しています。 実際、楽しいのですが、ひとつひとつ分からない事が出てきます。 本を読んでも、いまいち理解できなかったり。 最初のうちは、周…

【健康】海が体にいい6つの理由!

秋に向けての、健康にいいお話です。 結論は、「海を素足で散歩する」です。 1、色彩心理学的、海の色 2、視覚的、心理療法 3、散歩の科学的・心理的効果 4、聴覚的、波の音の心理療法 5、歩くという、運動療法 6、素足で歩くという、健康 海外の方々…

これからの旅行のしかたは?

旅好きには、つらいコロナのこの時期。 どこに行けばいいの〜? 行って大丈夫? この夏休み、そして秋に旅をしてみて、 これからの、日本の旅行について、 これからしばらくは、日本国内を旅すること、 そして、旅する仕方について、 気をつけることについて…

【アラフィフライフ】 車を所有しないを選択する、あまりのノンストレス!な訳

車を所有しないと、 ・費用がかからないことで、お金のストレスがへる。 ・歩くことで、健康にいい。 車関係にかかる費用を計算してみてください。 駐車場代 自動車保険代 ガソリン代 車検 税金 (もし自動車ローンがあるならその金額も) 支払いが無くなっ…

【伊豆】弾丸日帰り、伊豆半島一周! ③

伊豆半島一周、 絶景の南伊豆、西伊豆を北上して、 更に岩地海水浴場で泳いで、 これから、終盤です。 沖あがり食堂(14:50) 堂ヶ島 黄金崎(昼寝休憩)(16;00) 旅人の岬(17:30) 碧の丘(17:50) 戸田 出逢い岬(18:10) 帰り…

【伊豆】弾丸日帰り、伊豆半島一周! ②

朝早く出発し、伊豆半島一周、 だいぶ、進んできました。 美しい白浜を通りすぎ、 伊豆急、終着駅下田です。 下田駅通過(9:00) 電車、踊り子号で来たなら、ここに着きます。 明るい、南国気分になる、駅。 多くの利用者がいるためか、駅構内は利用しや…

【伊豆】弾丸日帰り、伊豆半島一周! ①

夏休みの伊豆旅行、あまりに楽しすぎて。 また西伊豆、行ってみようか?が、 せっかくだから、伊豆半島1周してみる?って。 ところが、毎週週末になると、レンタカーが借りれませんでした。 8月の最終週になっても、週末の天気予報では、 天気が良く、暑い…

【アラフィフライフ】子育てで心配しなくていいこと。

51年しか生きてないけど、見えてきたこと、思ったことを書いてみます。 それは、どんなことでも、 自分のためになる、こと。 それは、子供だけじゃなくて、大人も。 良いことも、悪いことも。 最終的には。 私が聞いて、 はっと、したことば。 それは、 お…

【アラフィフライフ】 51歳という年齢の今、女性としてどう生きる?

女性における、50歳という年齢 現代では、アラフィフ、そう呼ばれていたりします。 女性にとって、50歳は大きな人生の節目になると思います。 たぶん、それは昔から。 50歳を迎えると 「これからどうしよう?」 という不安を無意識に感じてしまいます。 …

【南伊豆】穴場の磯! 逢ヶ浜(おうのはま)

弧を描く美しい弓ヶ浜の奥、弓ヶ浜とタライ岬の間に、 逢ヶ浜があります。 弓ヶ浜から、歩いて10分たらず。 逢ヶ浜の岩場は、磯の生きもの観察、シュノーケルなどの穴場の磯 午後、気分を変えて、逢ヶ浜へ! 静かな、奥まった岩場に浜辺が、広がっています …