人生を楽しく生きる

海、旅、アート

【アラフィフライフ】 車を所有しないを選択する、あまりのノンストレス!な訳

f:id:ArtandWalkguide:20200908090148j:plain



車を所有しないと、

 

・費用がかからないことで、お金のストレスがへる。

・歩くことで、健康にいい。

 

車関係にかかる費用を計算してみてください。

 

駐車場代

自動車保険代

ガソリン代

車検

税金

(もし自動車ローンがあるならその金額も)

 

 

支払いが無くなった時の事のことを考えてみたら、

分かりやすい。

 

2年に一回の、車検代、いくら?

それを払わなくなったら?

車検代、その金額が、残ることを考えたら?

 

考えようによっては、車維持費の額の収入を得たことになる。

 

すごくないですか?

 

首都圏だと、かなりの金額になる。

 

我が家は、年間60万はうきました。

 

転勤族で、4回の引越しを経験し、

車がなければ、駐車場を必要としなければ、

駅近のいい条件の不動産が見つかる可能性が高くなります。

 

駅近で、電車を降りたら、10分圏内って、楽じゃない?

 

通勤、通学、毎日のことを考えると、

駅近は、楽でいい。

精神的にも、体力的にも。

 

 

転勤の時、必要に迫られて車を処分した時、

今まで、支払っていた金額が、かからなくなった時は、

驚くほど、気分が楽になったのは、驚きました。

 

その後、3番目の子供が生まれ、2歳になった頃、

やっぱり、必要に迫られて、車を購入。

その子が小学校時代のスポーツ活動(遠征、送迎など)時代が終了したと同時に、再び処分しました。

 

その後の、子供達の高校、大学の学費のかかる頃は、車がないことで、乗り切れたように思います。

 

 

地方で、車がないと困る生活だと仕方ない。

それで苦痛が伴うなら、それは所持していた方がいい。

 

 

歩くこと

 

無駄に、車使ってないですか?

近場の用事を、ついつい車を使ってないですか?

運動って言って、スポーツクラブに車で行ってないですか?

 

毎日の買い物や、用事を歩いていくと、健康にいいですよ〜。

 

子供も、いつも歩いている子は、我慢強い。

 大人も、子供も、車は楽だから。

 

 子どもがとっても小さい時は、やっぱり車があった方がいいけども・・・。

 

 

 実家の母も、車は処分し、

バスや電車での移動は、散歩になっていいらしい。

そして、シルバー世代は、

公共支援で、バスや電車など安くなったり(各行政によるけども)、

お財布にもいい。

 

 

まとめ

 

物を、減らす時代。

必要なものだけで、シンプルに暮らす生活、

楽になります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。 

 

よろしければYoutubeもご覧下さい。

 


【伊豆/IZU】伊豆の海旅!/IZU SEA TRIP!