人生を楽しく生きる

海、旅、アート

【健康】海が体にいい6つの理由!

 

f:id:ArtandWalkguide:20200911081744j:plain

 

秋に向けての、健康にいいお話です。

 

結論は、「海を素足で散歩する」です。

 

 

まだまだ暑い日々が続いています。

この夏、あまりの暑さに、お家にこもりがちだったのでは、ないでしょうか。

 

ステイホームに続き、この暑さです。

運動不足では、ないでしょうか。

さらに、ストレスもたまってないですか?

  

海って、若い人の行くところ、子どもの行くところ、

そう、お思いになってないですか?

いえいえ、こんなに、健康にいいところ、

若者に独占されてはいけません。

 

海の旅行記が多めの私ですが、

その私が、おすすめする海が健康にいいというお話です。

 

抜群に健康にいい6つの理由は、

 

1、色彩心理学的、海の色

 

青の色は、感情の興奮を鎮める色です。心身が落ち着き、感情にとらわれず冷静に物事を判断できるようになります。

副交感神経を刺激して、脈拍や体温が下がり、呼吸も深くなるためと考えられています。

 

2、視覚的、心理療法

 

自然を眺め、景色を見ることで、

心の状態に良い促進作用があるとのこと。

疲労回復や、ストレス軽減があるとされています。

 

3、散歩の科学的・心理的効果

 

散歩をすることで、セロトニンやエンドルフィンを分泌します。

この2つの成分は、幸せの化学物質で、ストレスを軽減してくれて、幸福感がアップします。

 

 

artandwalkguide.com

 

4、聴覚的、波の音の心理療法

 

波の1/fゆらぎというノイズは、私たちが心地いいと感じるリズムです。

そして、リラックスしている時や集中しているときに出る脳波が、α波。

このα波が出てくると、ストレスが減り、免疫力も高めてくれます。

 

artandwalkguide.com

 

 

5、歩くという、運動療法

 

有酸素運動効果です。

筋肉を収縮させるエネルギーとして、酸素を使用する運動です。

ある程度の時間をかけながら、少量から中程度の負荷をかけて行う運動。

 

6、素足で歩くという、健康

 

アーシングと言われています。

地面に直接足を触れるという意味で、それが健康に良いと言われています。

 

海外の方々、歩いてないですか?

 

思い出してみて〜、

 

ハワイで、ひたすらビーチを歩いているシーン、

映画や、ドラマでも、

 

中高年、シニア世代が、

浜辺を、歩いています!

 そう、みなさん海辺を散歩してますよね〜

 

分かっているか、分からないけど、

思い出してみたら、

そう、やってる!

 

まとめ

 

秋から冬にかけての季節、温泉でも行こうかな?と思われたら、

海も選択肢に入れてみては、どうですか?

 

コロナで、自宅待機が続き、

ストレスがたまっていたり、体力がなくなってしまっている方、

 

涼しくなって、秋の爽やかな風が吹き始めたら、

いかがでしょうか。

 

 

海を歩くのは、気持ちいいです。

広い空や広い海を見ていると、

いえいえ、その中にいると、

 

なんか、忙しい毎日の日々が、

 

ぜーんぶ、とっても小さく感じます。

 

なにも、気にならなくなるのは、不思議です。

 

 

そして、健康にもいいって。

お金もかからないって。

 

すごくないですか〜。

 

これは、もう、近場の海に行くしかないです!

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

よろしければ、Youtubeもご覧下さい。


【伊豆/IZU】弾丸日帰り、伊豆一周旅行/DAY TRIP 、AROUND IZU!/JAPAN


【伊豆/IZU】伊豆の海旅!/IZU SEA TRIP!