人生を楽しく生きる

海、旅、アート

【波の音】知ってる?波の音って体にいい!

f:id:ArtandWalkguide:20200815191415j:plain

 

波の音のヒーリング効果って、なんか聞いたことありますよね。

そう波の音に限らず、自然の音に癒されるってこと、よくあります。

波の音だけじゃなくて、川の音、滝の音、雨の音、いろいろあります。

音じゃなくても、森林のマイナスイオンとかも。

 

なんか、自然がいいのはわかるけど、

なにが、すごいの?

具体的にはどんな効果があるの?

普段の生活に活かせる?

 

波の音がもつ力を、ご紹介していきます。

 

 

f:id:ArtandWalkguide:20200815191632j:plain

 

自然の音

 

海や山、そして川など、自然の中にいると、波の音、鳥の声、川の流れ、風の音、私たちはいろいろな音を聞いて、リラックスしています。

それは、意図して聞いているというより、無意識に聞こえてくるもの、耳に入ってくるものです。

それが、「1/fゆらぎ 」というノイズ

 

1/fゆらぎ(ゆらぎの法則)

 

その1/fノイズを、脳内が感知することでα波の状態になり、リラックスするのです。

自然の中にいるとリラックスして、癒される。心地いい安らぎを感じる。

規則正しくはないけど、私たちが心地いいと感じるリズム、それが1/fゆらぎなのです。

 

α波

 

リラックスしている時や集中しているときに出現する脳波です。

アルファ波は脳内にβ.エンドルフィンという快感ホルモンを発生させ、免疫細胞活性化させ、治威力が高まります。

心や体がリラックスすると、ストレスを抑えます。

ストレスがなくなって、ゆったりしていると、心が軽くなって不安がなくなります。

集中力がアップしたり、気持ちがスッキリしたり、やる気が出てきたり、免疫力も高めます。

 

α波の状態が、私たちにとって、とてもいい状態というのがわかりました。

 

 

脳波

ここで、脳波についても見てみましょう。

 

脳波は、5種類に分類されていて、それぞれ、脳波の波形、周波数、意識の状態共に異なります。

δ波(デルタ波)       :1〜3Hz:無意識、熟睡しているときに出ている脳波

θ波(シータ波)       :4〜7Hz:暝想、ひらめき、まどろみ、浅い眠りのときの脳波

α波(アルファー波):8〜13Hz:集中、リラックス、心身共に安らいでいるときの脳波

β波(ベータ波)       :14〜30Hz:心配、緊張状態、一般的に日常生活をしているときの脳波

γ波(ガンマ波)       :30Hz以上:怒りや興奮状態のときの脳波

 

 

f:id:ArtandWalkguide:20200815191907j:plain

まとめ

 

繰り返し聞こえる波の音を聞きながらボォーっとしていると、癒されます。

 

自然が生み出す音が、私たちの心を落ち着かせてくれるのです。

 

自分が心身ともにいい状態なるって、いいですよね〜。

 

そういういい状況を、自分で作り出せるって。

 

目をつむって、深呼吸、ゆっくり数分間波の音を聞くだけでも、リラックス効果ありですよ。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 よろしければYouTubeもご覧ください。

 


大好き伊豆海!南伊豆/田牛海岸(波の音)

 


大好き伊豆の海!弓ヶ浜(波の音)